UNITBASE

MAX XL WATCHES

ブランド認知のベースとなり、商品価値を表現したWebサイト

オランダのジュエリー&ウォッチメーカーであるRON社によって生まれ、
ケース径55mmの強い存在感をもつ時計ブランド、MAX XL WATCHESのWebサイトをリニューアルしました。

CHALLENGE
日本でのブランド認知拡大に向けて、正しくブランドを伝えるチャネルとしてWebサイトでブランドの価値を正しく表現することが必要となります。最大の製品特長ともいえる時計の存在感と、ブランドが掲げている、時間を認識するためのツールではなくファッションの一部にとけ込むアイテムであることを伝え、オンラインストアへ誘導する事が課題となりました。
SOLUTION
ブランドの印象を強く残すため、メインビジュアルを突き抜けたビジュアルで存在感のある製品イメージを訴求しました。コンテンツ導線にはモデルイメージを起用する事で、ユーザーのアテンションを強め、同時にファッションアイテムである事を印象づけています。また、オンラインストアへの導線に注意を引くブランドカラーのオレンジを使う事で、オンラインストア誘導を確立しやすい設計となっています。

CREDIT

CLIENT
永和貿易株式会社
DIRECTOR
宮内一政(UNITBASE)
DESIGNER
宮内一政(UNITBASE)
FRONT-END ENGINEER
宮内一政(UNITBASE)
MAX XL WATCHES

WORKS TOP

最適なデジタルコミュニケーションをご提案します。

あなたのブランドについてお聞かせください。成果にコミットできるブランドを作り、育てるサポートをさせていただきます。

お問い合わせフォーム
CONTACT US