BARNÄNGEN BRAND SITE

海外ブランドの魅力を日本のユーザーに適切に伝えるWebサイト

スウェーデンで150年に亘って愛され続ける 王室御用達にもなった国民的ボディケアブランドBarnängen(バーネンゲン)のブランドサイトを制作しました。

CHALLENGE

伝統的なスウェーデンのボディケアブランドが日本市場に上陸するにあたり、製品の魅力だけでなくLAGOM(ラーゴム)というスウェーデンの暮らしに深く根ざした価値観を日本のユーザーに正しく伝えることが課題となりました。

SOLUTION

ソフトランディングを実現するため、関心獲得から提案、納得までの態度変容を意識したランディングページとして構築。
まだ日本では認知されていないブランドをより良く理解してもらうため、セットアップから共感、自己関与を高めるコンテンツを"北欧らしさ"を踏まえてビジュアルデザインで表現するサイトを目指しました。

 

CREDIT

  • CLIENT:ヘンケルジャパン株式会社
ALL PROJECT
  • Producer:依田 勇(VML)
WEB
  • PLANNER:上村 正敏(UNITBASE)
  • DIRECTOR:上村 正敏(UNITBASE)
  • DESIGNER:岸本 祐美(UNITBASE)
  • FRONT-END ENGINEER:中村 万璃(UNITBASE)

素早く課題を解決し、
ビジネスの成果へ貢献します。

日々変化する市場だからこそ、戦略の実行にはスピードが求められます。
わたしたちはデジタルを用いて、あなたが行うべき戦略をいち早く遂行します。